「ナポリが追っている選手だ」アンチェロッティ監督、ロサノ&トリッピアーへの関心を認める

コメント()
(C)Getty Images

ナポリを率いるカルロ・アンチェロッティ監督が、メキシコ代表FWイルビング・ロサノとイングランド代表DFキーラン・トリッピアーへの関心を認めている。

イタリア『コリエレ・デッロ・スポルト』は先日、PSVに所属するロサノの移籍に関して、ナポリが大筋合意に至っていると報道。2024年までの5年契約、契約解除金4000万ユーロ(約50億円)での契約が、間近に迫っているという。

また、トッテナムに所属するトリッピアーに関しても、先日に妻がナポリの街に出没したことで、移籍が近づいているのではないかと噂されていた。

そして、記者会見に出席したアンチェロッティ監督は、以下のように両選手への関心を認めている。

「(イルビング・)ロサノと(キーラン・)トリッピアーは、ナポリが追っている選手たちの1人だ。それは私も認める」

「両者とも私たちが評価している選手の1人だと言える。正直なところ、私が評価しているということしか言及することができない。現状、私たちは(交渉に関して)様々なステップを踏まなければならない」

23歳のロサノは、昨年夏に行われたロシア・ワールドカップ(W杯)で、前回王者ドイツ代表から得点を奪うなど、印象的な活躍を披露。また、トリッピアーもイングランド代表で主力としてプレーし、ベスト4進出に大きく貢献していた。

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の記事です

Goal-live-scores

閉じる