デ・リフト獲得失敗のPSG、次のターゲットはボヌッチか…すでに代理人とも接触

コメント()
Getty/Goal

パリ・サンジェルマン(PSG)がユヴェントスに所属するレオナルド・ボヌッチの代理人とコンタクトを取っているようだ。『Goal』の取材で明らかになった。

今夏の移籍市場でアヤックスのマタイス・デ・リフトの獲得に乗り出していたとされるPSG。しかし、多くのビッグクラブが獲得を望む19歳の同選手が、7000万ユーロ(約85億円)でのユヴェントス移籍に大きく迫っていると連日報じられている。

これを受け、PSGはターゲットをボヌッチへと変更する模様。デ・リフトがこのままユヴェントスの一員となった場合、セリエA王者が退団を認めるであろうイタリア代表DFとの契約に向けて、スポーティングディレクターを務めるレオナルド氏がすでに代理人と接触していることが判明している。

一方のユヴェントスは今夏の移籍市場でサッスオーロからメリフ・デミラルの獲得も目指す。そのため、昨夏にミランから復帰し、セリエA8連覇に貢献したボヌッチがわずか12カ月でトリノのクラブから再び去ってしまう可能性が高まっている。

また、ユヴェントスは今夏、PSGを退団する2選手の獲得にも近づく。昨夏に退団したジャンルイジ・ブッフォンがわずか1年で復帰するのではないかとも考えられており、さらにPSGとの間に契約問題を抱え、フリーになることが決まっているアドリアン・ラビオもユヴェントス行きが間近になっているようだ。

▶リーグ・アン観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です

Goal-live-scores

閉じる