ニュース ライブスコア
UEFAヨーロッパリーグ

チェルシー戦で守備力光ったフランクフルト長谷部誠に伊からも賛辞「彼の読みは完璧」

12:00 JST 2019/05/03
2019-05-03-frankfurt-makoto-hasebe
フランクフルト長谷部誠のチェルシー戦のプレーを評価するイタリアメディアもある。

チェルシー戦に出場したフランクフルトのMF長谷部誠について、『ユーロスポーツ』イタリア版など複数のイタリアメディアが評価を下したが、見解は分かれている。

フランクフルトは2日、ヨーロッパリーグ(EL)準決勝ファーストレグでチェルシーと対戦。ルカ・ヨヴィッチのゴールで先制したが、前半終了間際に追いつかれてしまう。後半はチェルシーの猛攻にさらされたが、1-1で何とか終えている。アンカーとしてフル出場した長谷部について、イタリアメディアは採点を行った。

『ユーロスポーツ』は長谷部に対し、DFシモン・ファレッテと並びチーム最低点となる「5.5」の評価を下した。「日本人はビルドアップにおいて優れたプレーを見せることはできなかった。より目立ったのは後半、船のハッチを閉じたときだろう」と綴り、守備力に一定の評価を与えた。なおチーム内最高点は、DFダニー・ダ・コスタの「7」だった。

一方、『トゥット・メルカートウェブ』は、及第点となる「6」の評価を長谷部に下した。「中盤からディフェンスラインの前までを往復し、カバーリングで数的有利を作るという任務を上手くこなしていた。彼の読みは完璧だった」と賛辞を贈った。なおチーム内最高点は、先制点を挙げたFWルカ・ヨヴィッチの「7」、最低点は、ファレッテの「5.5」だった。また『FOXスポーツ』イタリア版は、長谷部について、「6.5」と高評価を与えている。

▶UEFAヨーロッパリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の記事です