ストラスブールGK川島永嗣がリーグ戦最終節で今季初出場…恩師ハリル率いるナントを撃破

コメント()
Getty Images
ストラスブールの川島永嗣がナント先で今季初出場を果たした。試合は0-1でアウェーのストラスブールが勝利を収めている。

リーグ・アン第38節ナントvsストラスブールが行われ、今季最終戦にしてストラスブールGK川島永嗣が今季初出場を果たした。

この試合ではホームのナントが試合の主導権を握る展開で戦況は進み、ナントがストラスブールゴールへと迫るもののストラスブールは失点を許さず。すると迎えた60分、PKのチャンスを得たストラスブールは、レボ・モティバが冷静にPKを沈め、0-1と先行。

ストラスブールはこの虎の子の1点を守りきって、敵地でナントを下した。川島はフル出場で完封勝利に貢献している。

この結果、ナントを下したストラスブールが勝ち点3を積み重ね、今季のリーグ戦を11位で終えている。ナントは順位を12位に落とした。

また、ナントの指揮官は2015~2018年まで日本代表指揮官を務めたヴァイッド・ハリルホジッチが務めている。川島にとっては、代表で長らくお世話になった恩師の前で結果を残す形となった。

6月に行われるコパ・アメリカの日本代表メンバーに選出された川島永嗣。6月での契約満了を前にストラスブールでの最終戦で結果を残している。

▶リーグ・アン観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です

Goal-live-scores

閉じる