ジエゴ・コスタ、侮辱と乱暴行為による8試合出場停止で今季終了か…J・アルバも驚き

コメント()
(C)Getty Images

アトレティコ・マドリーのFWジエゴ・コスタに、不本意な形で一足早く今シーズンを終える可能性が浮上している。スペイン『マルカ』が報じた。

リーガ・エスパニョーラで2位につけるアトレティコは6日、第31節で敵地カンプ・ノウに乗り込み、首位バルセロナに0-2で敗北。直接対決に敗れたことで勝ち点差を「11」に広げられ、逆転優勝が絶望的となった。

また、試合の中では前半半ばの28分にD・コスタが一発退場に。試合終了後のレポートによれば、抗議のためにヒル・マンサーノ主審に詰め寄り、「お前の売春婦の母親に脱糞する」と二度繰り返して侮辱したことが、その判定の理由とされている。

今回の報道によると、スペインサッカー連盟はD・コスタに対して8試合出場停止処分を下す方向でまとめようとしているとのこと。審判を侮辱したとして4試合、掴みかかったとして4試合が累算されるようだ。

また、今シーズンのリーガは残り7試合。もし8試合の出場停止処分が正式に下されれば、D・コスタは今シーズンを終えることとなる。

なお、D・コスタが退場した試合にフル出場していたバルセロナのDFジョルディ・アルバは、「(出場停止が)可能な限り少ない試合数であることを願う。僕が何かできるわけじゃないけど、8試合も罰するというのは重過ぎると思う」とコメント。選手の観点から、過剰な処分だと感じているようだ。

▶ラ・リーガ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の記事です

Goal-live-scores

閉じる