ニュース ライブスコア
ブンデスリーガ

シャルケ次期監督はハダーズフィールドをプレミアに導いたワグナー… 3年契約を締結

12:10 JST 2019/05/11
David Wagner 2018
ライバルクラブの2軍を率いた経歴も。

シャルケは現地時間9日に、デイヴィッド・ワグナー氏を次期監督に招へいしたことを発表した。ドイツ育ちのアメリカ人指揮官と2022年までの3年契約を締結したと伝えている。

低調なシーズンを過ごし残留争いに巻き込まれたシャルケは、3月にはチャンピオンズリーグでマンチェスター・シティに0-7で敗れると、ドメニコ・テデスコ監督を解任。シーズン終了まで暫定的に指揮を執るフーブ・ステーベンス監督の下で今月頭の第32節でアウクスブルクと引き分け、ようやく1部残留が確定したところだ。

そんなシャルケは次期監督がハダーズフィールドを今年1月まで率いていたワグナー氏に決定。現役時代は2年間シャルケでプレーした同氏だが、2011年から4年間ボルシア・ドルトムントの2軍の監督を務めた経歴を持ち、現リヴァプール指揮官のユルゲン・クロップ監督に結婚式で付添人に指名されるほど親しい仲であることでも知られる人物である。

テデスコ監督の解任が決まる前には強化担当のクリスティアン・ハイデル取締役も退団したシャルケ。ワグナー新体制の下ではどのようなシーズンを送ることになるのだろうか。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です