クロース、C・ロナウドのレアル・マドリー退団は「全員を幸せにした」

コメント()
Toni Kroos twitter

レアル・マドリーのドイツ代表MFトニ・クロースは、昨夏のクリスティアーノ・ロナウド退団は全員にとっていい結果だと語っている。ドイツ誌『シュポルト・ビルト』が報じた。

C・ロナウドは昨夏、レアル・マドリーを離れてユヴェントスへと移籍。セリエA参戦1年目から大きな活躍を見せ、リーグ8連覇に大きく貢献した。一方のレアル・マドリーは無冠に終わり、シーズン中には2度の監督交代など不振にあえいだ。

クロースはロナウド退団でチームが苦しんだことを認めつつ、すべての関係者にとって利益のある移籍だったともしている。

「ロナウドのように多くのゴールを決められる選手を恋しく思わなければ、不思議だ。ただ、彼の移籍は全員を幸せにした。彼は新たな経験を求めていたし、レアル・マドリーも多くの金が手に入った」

なお、レアル・マドリーは2018-19シーズン、国内リーグで3位に終わり、コパ・デル・レイではベスト16で敗退。チャンピオンズリーグ4連覇も逃す結果に終わっている。

▶ラ・リーガ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です

Goal-live-scores

閉じる