オランダ代表クーマン監督、バルセロナ行きの噂を否定「今ではない」

コメント()
PROSHOTS

オランダ代表のロナルド・クーマン監督はバルセロナ行きの噂について否定した。『NOS』が伝えている。

クーマンは先日、エルネスト・バルベルデ監督の後任としてバルセロナ指揮官に就任する可能性が伝えられた。しかし、1989年から1995年までプレーしたクラブOBのクーマンであるが、EURO2020まではオランダ代表での仕事を続けることを希望するようだ。

「私はオランダ代表に順応したところだ。1年だけやってEURO前にいなくなれば、正しい瞬間ではない。私が何を言おうと、メディアはそうした物語を伝えるだろう。私はオランダ代表とどのように合意したかを知っている。それで十分だ」

なお、オランダ代表は6日、UEFAネーションズリーグ準決勝でイングランドと対戦する。

▶ラ・リーガ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です

Goal-live-scores

閉じる