インテル、ベンフィカCBをレンタルで獲得か…まもなくメディカルチェックへ

コメント()
Getty Images
ベンフィカのリサンドロ・ロペスはすでにミラノ入りし、インテル加入が秒読みとなっている。

ベンフィカに所属するDFリサンドロ・ロペスが15日、インテル加入へ向けてメディカルチェックを受ける見込みとなった。『Goal』の取材により明らかになった。

スペイン国籍も持つアルゼンチン人センターバックはすでにミラノへ到着。15日にはメディカルチェックが予定されており、今冬、インテルの補強第1号の公式発表が待たれる。L・ロペスは50万ユーロ(約6800万円)でのレンタル加入となり、900万ユーロ(約12億円)での買い取りオプションが付くようだ。

同選手については、過去にフィオレンティーナが長く動向を追っていたことがある。また今冬の移籍市場ではボカ・ジュニオルスも獲得に興味を示していたが、インテルが争奪戦を制することになる模様だ。

なおL・ロペスは現在28歳。2013年夏に故郷アルゼンチンのアルセナルからベンフィカへ5年契約の条件で移籍。1シーズン目はレンタル先のヘタフェでプレーした。翌年からベンフィカに復帰しているが、近年は出場機会に恵まれておらず、今シーズンはリーグ戦でわずか4試合の出場だった。

今シーズン、インテルは無敗の快進撃で好スタートを切ったものの、現在は一転して1カ月以上勝利から見放されている。ルチアーノ・スパレッティの下で輝きを取り戻し、チームに貢献することができるのか注目されるところだ。

▶セリエAを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
ネイマール、ペレのダイブ批判についに返答「リスペクトするが納得はしない」
次の記事:
ナポリ指揮官アンチェロッティ、主力欠場でも上位に勝利で自信「何かが起きるはず」
次の記事:
【LIVEテキスト速報します】森保ジャパン、いざ頂きへ!日本代表vsサウジアラビア代表
次の記事:
イングランド代表での時間を楽しむサウスゲート「名誉に思うし、特権的ポジション」
次の記事:
「優勝候補だが期待以下」韓国紙が森保ジャパンを酷評…サウジとは「大きな差はない」
閉じる