ニュース ライブスコア
MLS

イブラの主張に反論するメキシコ代表FW「今現在、僕の方が優れている。それが現実」

15:07 JST 2019/07/21
Carlos Vela Zlatan Ibrahimovic

メジャーリーグサッカー(MLS)のロサンゼルスFCに所属するメキシコ代表FWカルロス・ベラが、ロサンゼルス・ギャラクシーに所属する元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチの主張に反論した。

イブラヒモヴィッチは先日、「MLSだと、俺は(大衆車である)フィアットの中で走るフェラーリのようなもの」と自身がリーグNO.1選手であることを主張し、得点ランク首位のベラについても、「今、彼は29歳? 全盛期だろう。MLSでプレーしているね。俺が29歳の時とは大違いだ」とコメント。自身の全盛期は欧州リーグで活躍しており、比較対象にならないことを強調していた。

そして、イブラヒモヴィッチは、19日に行われたロサンゼルスFCとの一戦でハットトリックを達成。言及されたベラも2ゴールを挙げる活躍を見せたが、主役となったのは右足、左足、ヘディングでハットトリックを記録し、3-2の勝利に導いた長身FWだった。

それでも、得点ランキング2位のイブラヒモヴィッチの16得点を5得点上回って首位に立つベラは、「比較することは彼に対するリスペクトを欠いてしまう」と前置きしながらも、「年齢のことは忘れて二人のスタッツを見てみれば、今現在、僕は彼よりも優れているね。それが現実さ」と穏やかな表情でコメントし、イブラヒモヴィッチに反論した。

現在30歳のベラは、今季のリーグ戦20試合で21得点8アシストを記録。一方、現在37歳のイブラヒモヴィッチはリーグ戦17試合で16得点3アシストとなっている。場外戦でMLSを盛り上げるリーグのスター、最終的にどちらが得点ランキングで上回るのかにも注目だ。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です