イニエスタと交わした電話。サンペールが語ったヴィッセル神戸へ加入する意味

コメント()
(C)Goal

ヴィッセル神戸への加入が決まったMFセルジ・サンペールは7日、会見に出席して質疑応答に応じた。

バルセロナの下部組織で育ち、トップチーム昇格まで果たしたサンペール。その古巣との契約を解除し、今回の完全移籍に至ったが、そこにはアンドレス・イニエスタとの会話が影響を及ぼしていたようだ。

「まずアンドレスが私に電話してくれたときに、いかに神戸の街が綺麗かを教えてくれた。そして神戸はバルサと同じポゼッションサッカーを標榜しているので、来てもすぐに溶け込むよと言ってもらえた」

すでにイニエスタを始め、ルーカス・ポドルスキ、ダビド・ビジャといったスーパースターがプレーしている神戸。サンペールは自身の求められる役割について「MFとしてこのチームが持っている大きなプロジェクトの中で、どのように良いサッカーができるのか注力してやっていきたいと思う」とカンテラ育ちのプライドを見せた。同様に、三木谷浩史会長も「(バルセロナは)どうしてああいうサッカーができるのかと。当然技術だけではなくて想像力であったり、そういう部分でセルジが力になってくれるのではないかと思っている」と期待を寄せている。

Jリーグについてはすでに何試合か見ているようで、「伸び盛りという印象」と口にしたサンペール。イニエスタやビジャらとどのような化学反応を見せるのか、期待が集まるところだ。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)が「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZN(ダゾーン)の解約・再加入(一時停止)の方法とは?
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
白熱のJリーグ!2019シーズンの展望|優勝候補や得点王候補など

Goal-live-scores

閉じる