アヤックス先勝も後半の出来には反省…ツィエク「前半は素晴らしかった」

コメント()
Getty Images

トッテナム戦で殊勲のゴールを挙げたMFドニー・ファン・デ・ベークは冷静な姿勢を保っている。『BTスポーツ』が報じた。

アヤックスは4月30日、チャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグでトッテナムと対戦。前半からアヤックスが押し込むと、ファン・デ・ベークが先制点を記録。この1点を守り切る形で、敵地での初戦を勝利で飾った。

決勝点を奪ったファン・デ・ベークは「最初の30分間は本当に良かった。それからトッテナムが戦術的に変え、僕らに問題が生じた。でも1-0は十分だよ」と試合を振り返った。

また、セカンドレグについては「来週へ向け、良いプランを練る必要がある。落ち着かないとね。来週どうなるかはわからない」と話した。

ハキム・ツィエクもファン・デ・ベークと同様の意見を述べ、「素晴らしい前半だった。2点目を奪うチャンスもあったからね。トッテナムが布陣を変えてからは、僕らは自分たちのプレーができなくなった」と話している。

▶UEFAチャンピオンズリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の記事です

Goal-live-scores

閉じる