アジア杯から復帰後も出番ない武藤嘉紀に指揮官「本当に一生懸命やっているが…」

コメント()
Getty Images

ニューカッスル・ユナイテッドのラファエル・ベニテス監督は、武藤嘉紀を起用しない理由について口を開いた。

1月から日本代表としてアジアカップ2019に出場した武藤。大会が終わり、2月上旬にニューカッスルに復帰したものの、以降出番がなく、11日のウォルヴァーハンプトン・ワンダラーズ戦、23日のハダースフィールド・タウン戦ではベンチからも外れている。

そんな中、昨夏にマインツから950万ポンド(当時約14億円)で獲得した武藤をメンバーに入れないことについてベニテス監督は、日本代表FWは出番が来ることを辛抱強く待つ必要があると語っている。イギリス『シールズ・ガゼット』が伝えた。

「彼はトレーニングでよくやっている。彼はとてもポジティブで、いつも本当に一生懸命やっている。しかし、彼はチームに入るためにハードワークを続けなくてはならない」

「今、私が抱えている問題は、チームに入れない選手たちからプレッシャーを掛けられていることだ。可哀そうだとは思うが、18人しか選手を選ぶことができない。だから、何人かの選手たちは出番が来ることを待たなくてはならない」

ニューカッスルは、26日にホームでのバーンリー戦を迎える。この試合で武藤は1月2日のマンチェスター・ユナイテッド戦以来となる出場を果たすことができるのだろうか。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)が「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
新時代の幕開けだ!2019 Jリーグ開幕特集
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|2019シーズン開幕前に知っておくと得する4つのこと
白熱のJリーグ!2019シーズンの展望|優勝候補や得点王候補など

Goal-live-scores

閉じる