【動画】マンチェスター・シティが4季ぶりのプレミア王者に…5試合を残しての優勝は史上4チーム目

シェア閉じる コメント
2位マンチェスター・ユナイテッドが敗れたことでマンチェスター・シティの優勝が決まった。

マンチェスター・シティが2017-18シーズンのプレミアリーグチャンピオンに輝いた。

14日に行われたトッテナム戦に3-1で勝利したマンチェスター・シティは、33試合を消化して勝ち点「87」と暫定ながら2位マンチェスター・ユナイテッドと勝ち点16差を付け、リーグ優勝に王手。そして迎えた15日、マンチェスター・ユナイテッドがウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンに0-1で敗れたことで2013-14シーズン以来4シーズンぶりの優勝が決定した。

ジョゼップ・グアルディオラ体制になって2シーズン目を迎えるマンチェスター・シティは、序盤から躍動。第3節のボーンマス戦に勝利してからプレミアリーグレコードとなる18連勝を記録するなど33試合を終えて28勝3分け2敗と圧倒的な強さを見せつけた。

また、5試合を残しての優勝決定は、イングランドのトップリーグ最速タイ記録。1907-08シーズンと2000-01シーズンのマンチェスター・ユナイテッド、1984-85シーズンのエヴァートンに次ぐ、史上4度目の快挙となる。

早期に優勝を決めたマンチェスター・シティの次に目指す記録は、2004-05シーズンにジョゼ・モウリーニョ監督率いるチェルシーが持つリーグレコードの勝ち点「95」。残り5試合で勝ち点9を奪えばこの記録を塗り替えられるため、リーグ新記録を樹立する可能性は十分に残されている。

次の記事:
A・サンチェス、アメリカ遠征不参加に…脱税による有罪判決でビザが発給されず
次の記事:
長友佑都の古巣チェゼーナが破産…財政悪化で82年の歴史に幕。給与未払いも
次の記事:
乾貴士が『FIFA』の選ぶ「ロシアW杯ブレイクスター5選手」に選出!「日本代表の象徴だ」
次の記事:
アトレティコ、カリニッチ&ジェルソン獲得間近に…クラブ間交渉が合意すれば発表へ
次の記事:
ユヴェントス加入のC・ロナウドが入団会見!「歴史を作りに来た。CL制覇のためにベストを尽くす」
閉じる