欧州サッカー|2022-2023夏・移籍市場の期間はいつからいつまで?

Jesus Haaland Nunez GFXGetty/GOAL
  • Vieira Haaland Nunez GFXGetty/GOAL

    プレミアリーグ(イングランド)

    移籍市場は6月10日(金)に開いたが、ほとんどの国際的な取引とフリー移籍は7月1日まで行われなかった。そして、現地時間9月1日23時(日本時間2日7時)に移籍市場が閉鎖される。シーズン開幕前の早期閉鎖はない。

    すでにどのクラブも積極補強を実施中。マンチェスター・シティはアーリング・ハーランド、アーセナルはガブリエウ・ジェズス、トッテナムはリシャルリソン、リヴァプールはダルウィン・ヌニェスなど新たなエース候補を確保している。

    また、資金が潤沢なニューカッスルは変わらず堅実な補強を続けている。

    ▶プレミアリーグ|2022-23夏の全クラブ移籍情報はこちら

  • 2207_SpoTV_1920-1080GOAL

    22-23シーズンのプレミアリーグはSPOTV NOWが全試合ライブ配信

    【GOALからの加入限定】30日間無料キャンペーン実施中!8/10まで

    2022-23シーズンのイングランド・プレミアリーグならびにスコティッシュ・プレミアシップを配信する『SPOTV NOW』と、サッカーメディア『GOAL』では、8月10日までの期間限定で無料キャンペーンを実施している。

    ▶【SPOTV NOW】キャンペーンコード【GOAL2022】入力で1カ月無料!

    キャンペーンの利用方法はカンタン。SPOTV NOW公式サイト にアクセスし、登録手続きを行う際に、キャンペーンコード『GOAL2022』を入力するだけ。通常月額1,300円(税込)のところ、30日間無料で利用することができる。

    より詳しくキャンペーンについて知りたい方は、GOAL特設サイトもチェック。

  • Antonio Rudiger Real Madrid GFXGetty

    ラ・リーガ(スペイン)

    ラ・リーガの移籍市場は71日に開き、91日の2259分(日本時間2659分)に閉鎖される。

    今夏はレアル・マドリーがオーレリアン・チュアメニ、アントニオ・リュディガーを確保し、すでに補強終了を宣言。一方で、バルセロナはフランク・ケシエ、アンドレアス・クリステンセンをフリーで獲得し、補強を続けている。

    注目は久保建英。レアル・マドリーからのレンタルが濃厚だが、新天地はどこになるのだろうか。

    ▶ラ・リーガ|2022-23夏の全クラブ移籍情報はこちら

  • Lukaku Inter Chelsea GFXGOAL

    セリエA(イタリア)

    セリエAの市場は71日に開き、91日に閉まる。過去にはプレミアリーグと同様、シーズン開幕前日に閉じていたが、フランス、ドイツ、スペインと並ぶまでに後退した。

    今夏はインテルが積極補強を実施しており、ロメル・ルカク、ヘンリク・ムヒタリアンといった実力者を獲得した。ユヴェントスやローマ、ナポリといったチームの動向にも注目が集まる。

    ▶セリエA|2022-23夏の全クラブ移籍情報はこちら

  • Mane Bayern GFXGOAL

    ブンデスリーガ(ドイツ)

    ブンデスリーガの移籍市場は71日にオープンし、9117時(日本時間21時)に終了する予定だ。

    今夏、最大の動きはバイエルンのサディオ・マネ獲得。ビッグネーム到着に衝撃が集まった。また、ドルトムントもカリム・アデイェミ、ニクラス・ジューレ、ニコ・シュロッターベックといった選手たちを着々と補強している。

    ▶ブンデスリーガ|2022-23夏の全クラブ移籍情報はこちら

  • Neymar PSG celebrate 2021-22Getty Images

    リーグ・アン(フランス)

    リーグ・アンはプレミアリーグ同様、610日にウィンドウを開き、現地時間9123時(日本時間27時)に移籍市場が閉鎖される。

    ▶欧州サッカー移籍情報はこちら

  • Gareth Bale LAFC GFXGetty / GOAL

    MLS(アメリカ)とその他

    メジャーリーグ・サッカーのファーストウィンドウは、5月4日に終了した。その後、7月7日から8月4日までセカンダリーウィンドウが開催される予定だ。

    今夏はガレス・ベイルやジョルジョ・キエッリーニといったビッグネームがMLS行きを決めているだけに、今後も注目が集まるところだ。

    その他リーグのデッドライン

    オーストラリア:10月18日

    中国:8月31日

    ギリシャ:9月15日

    メキシコ:9月5日

    ポルトガル:9月22日

    ロシア:9月8日

    トルコ:9月8日