W杯GL敗退に批判も、シセ監督への信頼は揺らがず…セネガル協会は続投示唆

コメント()
Getty Images
ロシア・ワールドカップでグループリーグ敗退となったセネガルだが、アリウ・シセ監督への信頼は揺るぎないもののようだ。

セネガルサッカー協会のアリウ・シセ監督への信頼は、揺るぎないもののようだ。

16年ぶりにワールドカップに出場したセネガル。ロシア大会では日本と同じグループHに所属し、開幕戦では本命と見られていたポーランド相手に2-0と勝利を収めた。しかし、その後日本と2-2で引き分けると、最終節ではコロンビアに0-1と敗戦。フェアプレー・ポイントの差で3位となり、4大会ぶりの挑戦はグループリーグで幕を閉じた。

一部のセネガルファンは、フェアプレー・ポイントの差とはいえ、突破の可能性が十分にあったとみられるグループHで敗退したことに失望し、シセ監督の解任を求めているという。

それでも、協会の信頼は厚いようだ。アブドゥライ・ソウ会長は『RFM』に対し、2015年から指揮を執るシセ監督の続投を示唆した。

「一部の人間はW杯でセネガルが失敗することを望んでいた。大敗や屈辱を求めていた。しかし、幸いにもその願いは叶わなかったね」

「“ライオンズ(セネガル代表の愛称)”のロシアW杯は、競技面でも経済面でも満足できるものだったよ。決勝トーナメント進出が目標ではあったが、(フェアプレー・ポイントの)ルールは我々の助けにはならなかったね。だから、アリウ・シセとチームについて話すことは、個人的な問題にすぎない。セネガルが良くなかったとは誰も言えないだろう」

セネガルの次の公式戦は、9月に行われる2019年アフリカ・ネイションズ・カップ予選。アフリカ王者を決める戦いも、シセ体制で臨むことになるようだ。

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

次の記事:
アジア杯準々決勝進出国が決定!優勝候補の日本、イラン、韓国、豪州が揃って8強へ
次の記事:
“ダークホース”カタールが豪快FKでイラクを下す!4試合クリーンシートで韓国との決戦へ
次の記事:
韓国が苦しみながらも準々決勝進出…バーレーンを圧倒も90分で決着つかず、延長に勝ち越し
次の記事:
ナポリ戦までに“レヴァ2世”獲得を急ぐミラン、移籍金44億円とJ・マウリを提示か
次の記事:
マンチェスター・U、期待の生え抜きが契約延長! スールシャール「彼の前には明るい未来が広がっている」
閉じる