「W杯前に決断してほしい」フランス代表の同僚がグリーズマンに懇願

コメント()
Griezmann
Getty

アトレティコ・マドリーのフランス代表DFルーカス・エルナンデスは、チームメートのFWアントワーヌ・グリーズマンがロシア・ワールドカップ前に決断を下すことを願っている。

アトレティコと2022年まで契約を結んでいるグリーズマンだが、バルセロナが同選手を狙っている。バルセロナはグリーズマンの契約解除金が2憶ユーロ(約260億円)から1憶ユーロ(約130億円)に引き下げられる7月1日まで待ち、それからフランス代表FWの獲得に動くのではないかといわれている。

L・エルナンデスはグリーズマンについて次のように話している。スペイン『ムンド・デポルティボ』がコメントを伝えた。

「グリーズマンはリーダーだ。彼が決断を下したかどうかは分からない。だけど、彼が自分のキャリアにおいて最善の決断をすることを願っている」

「グリーズマンのような選手が、こういう(移籍の)ことで集中力を削がれるかは分からない。でも、できるだけ早く決めて、ワールドカップに集中してほしいと思う。アトレティコでも、フランス代表でも、彼は重要な選手だ。ピッチ内外で見本になる選手だよ」

Goal_worldcup_article_banner

▶リーガ・エスパニョーラ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

閉じる