W杯不参加のブッフォン、日本の対戦相手ポーランドを応援?後継者が主張と伊紙

コメント()
Getty
W杯出場権を逃したイタリアのジャンルイジ・ブッフォンは、ポーランドを応援すると報道されている。

今シーズン限りでユヴェントスを退団するGKジャンルイジ・ブッフォンがポーランドを応援すると、同僚のポーランド代表GKヴォイチェフ・シュチェスニーが主張した。イタリア紙『トゥット・スポルト』が7日、伝えている。

イタリアは昨年11月、ロシア・ワールドカップ欧州予選プレーオフでスウェーデンに敗れ、本大会出場を60年ぶりに逃した。ブッフォンは、通算6度目となるW杯出場を目指していたが、夢は砕け、大会を自宅から観戦することになった。イタリア不在のW杯において、ブッフォンは17年間所属したユヴェントスで自身の後継者を務めるシュチェスニーを応援するようだ。ポーランド代表GKは「ブッフォンはW杯でポーランドを応援してくれる」と主張している。

だが疑問も残る。同じくユヴェントスに所属するアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインもブッフォンと言葉を交わしたことを明かしている。「試合を見てくれると言ってくれた。きっとアルゼンチンを応援してくれるだろう」と話しており、実際にブッフォンがどちらを応援するのか定かになっていない。

さらに『Goal』イタリア編集部は、ブッフォンが応援する予定のポーランドが、グループリーグでコロンビア、日本、セネガルと対戦することに注目。コロンビアには同僚のMFフアン・クアドラードがおり、「これをクアドラードはどう思うのだろうか」と同情を示している。

このほかにもクロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチやドイツ代表MFサミ・ケディラ、モロッコ代表DFメフディ・ベナティアなど、W杯に出場するユヴェントス所属選手が複数いるため、「誰かを不愉快にさせるリスクは非常に高い」と結論付けている。

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

閉じる