W杯の運営スタッフ、日本代表の試合後対応に感動「更衣室を綺麗にし、ロシア語で“ありがとう”と」

コメント()
(C)Getty Images
ロシア・ワールドカップの運営スタッフが、日本代表の試合後対応を称賛している。

日本代表は2日に行われたロシア・ワールドカップ決勝トーナメント1回戦のベルギー代表戦で2-3の敗戦を喫し、ベスト16で涙をのんだ。日本代表チームが見せた試合後の対応が称賛されている。

史上初の8強入りに向けてベルギーと対戦した日本は0-0で迎えた後半、原口元気と乾貴士のゴールで2点をリード。しかし、そこからヤン・フェルトンゲンとマルアン・フェライニにネットを揺らされると、アディショナルタイム4分、ナセル・シャドリに決められ、2-3の惜敗で大会を後にした。

延長戦突入間際の悔しい逆転負けを喫した日本だが、その試合後対応の良さが話題となった。ロシアW杯の大会運営に関わっている女性のFIFA(国際サッカー連盟)ゼネラル・コーディネーター、プリシラ・ヤンセンズさんは自身の『ツイッター』に、綺麗なロッカールームの画像と共に以下のコメントを投稿した。

「これは94分にベルギー代表相手に涙をのんだ日本代表の更衣室なの。彼らはスタジアムのファンに感謝の挨拶をし、メディア対応をして、(更衣室やベンチの)すべてを綺麗にしたのよ。さらにロシア語で『ありがとう』とのメモ書きを残してくれたの。あらゆる手本のようだわ!! こんな方たちと出会えるのは、この仕事をしていて嬉しいことだわ!」

そのほかにも、現地サポーターがベルギー戦後にもスタジアムの清掃に熱を入れていたことなども報道されており、日本の国民性に対しては多くの海外メディアが称賛している。

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

閉じる