UEFA最優秀選手候補3名はモドリッチ、C・ロナウド、サラー…グリーズマンやメッシが惜しくも選外に

コメント()
uefa.com

欧州サッカー連盟(UEFA)は20日、2017-18シーズンの年間最優秀選手候補3名を発表した。

同賞はチャンピオンズリーグ(CL)、ヨーロッパリーグ(EL)に参加したクラブの監督80名と、専門記者55名の投票によって選出。その結果、最終候補3名に残ったのはMFルカ・モドリッチ、FWクリスティアーノ・ロナウド、FWモハメド・サラーとなった。UEFAは同3名の2017-18シーズンの成果を、次のように説明している。

MFルカ・モドリッチ(レアル・マドリー/クロアチア代表)
※CL優勝、ワールドカップ準優勝、ワールドカップMVP

FWクリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー→ユヴェントス/ポルトガル代表)
※CL優勝(個人記録となる5回目の優勝)、CL得点王(6年連続)


FWモハメド・サラー(リヴァプール/エジプト代表)
※CL準優勝、リヴァプール加入1シーズン目に多くの記録を更新

モドリッチ&サラーが最優秀候補まで残ったのは今回が初。C・ロナウドが受賞すれば、通算4度目の栄冠となる。

UEFAはまた、最優秀選手の投票のトップ10も発表。アトレティコ・マドリーでヨーロッパリーグ、フランス代表でワールドカップを勝ち取ったFWアントワーヌ・グリーズマン、バルセロナでリーガ・エスパニョーラ&コパ・デル・レイの二冠を達成したFWリオネル・メッシが惜しくも選外となっていた。

4位 FWアントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリー/フランス代表)
5位 FWリオネル・メッシ(バルセロナ/アルゼンチン代表)
6位 FWキリアン・ムバッペ(PSG/フランス代表)
7位 MFケヴィン・デ・ブライネ(マンチェスター・シティ/ベルギー代表)
8位 DFラファエル・ヴァラン(レアル・マドリー/フランス代表)
9位 MFエデン・アザール(チェルシー/ベルギー代表)
10位 DFセルヒオ・ラモス(レアル・マドリー/スペイン代表)

なおUEFA最優秀選手は、今季のチャンピオンズリーグ・グループリーグ抽選会が行われる8月30日に発表される。

▶リーガ・エスパニョーラ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
勝ち越しミドルの塩谷司「自信になる」…ボランチを組んだ青山敏弘らの声掛けに感謝
次の記事:
青山敏弘、広島時代に共闘した塩谷司のスーパー弾に「彼はあれが普通。だが、大舞台で出せるのは凄い」
次の記事:
武藤の同点弾をアシストした今大会初出場の室屋、「ここで負けるわけにはいかなかった」
次の記事:
価値ある同点弾挙げた武藤嘉紀「目標は優勝。相手を一つ一つ粉砕する」
次の記事:
先発10人変更も…森保監督、ウズベク戦のメンバーを称賛「結果で示してくれた」
閉じる