【UCL開幕】おなじみのチャンピオンズリーグ・アンセムを徹底解剖!

Getty Images
チャンピオンズリーグの試合の前に流れるアンセム(讃美歌)。誰でも一度は耳にしたことがある荘厳な音楽だが、由来や本当の曲名、作曲者について知っている人は多くはないのではないだろうか。チャンピオンズリーグ・アンセムの曲名と作曲者、歌詞の内容についてまとめてみた。

▶UEFAチャンピオンズリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

チャンピオンズリーグ アンセムの曲名・作曲者/作詞者は?

UEFAチャンピオンズリーグのアンセムとして知られている曲は、元々、1992年、UEFAチャンピオンズリーグの前身であるユーロピアンカップ(正式名称はユーロピアン・チャンピオン・クラブズ・カップ)のアンセムとして作られたものである。その後、UEFAチャンピオンズリーグに名称が変わったが、アンセムは変わらず継承されることになった。

曲自体はドイツの作曲家ゲオルグ・フリードリヒ・ヘンデルが作曲した「Zadok the Priest」を、イギリスの作曲家トニー・ブリッテンが編曲したものである。なお、Zadok the Priestは、「ジョージ2世の戴冠式の讃美歌」の曲中の一部である。歌詞もトニー・ブリッテンが作成し、英語とドイツ語、フランス語の3ヶ国語が落ち混ぜられている。

チャンピオンズリーグ アンセムの日本語訳について

英語とドイツ語、フランス語が入り交ざる形で歌われるチャンピオンズリーグのアンセム。3つの言語が混ざるため、歌詞はつながっておらず、名詞の羅列と呼ぶべき状態だ。日本語訳は、以下のとおりである。

それは最高のチーム、彼らは最高のチーム、メインイベント
チャンピオン、最高の、偉大なチーム、チャンピオンたち
素晴らしい集まり、偉大なスポーツの祭典、メインイベント
彼らは最高、彼らは最高、これがチャンピオンたちだ
チャンピオン、最高の、偉大なチーム、チャンピオンたち

DAZNアンバサダー総出演のアンセム替え歌

DAZNアンバサダーが総出演のアンセム替え歌を、ぜひご覧いただきたい。歌詞の内容は本物のアンセムよりもファン目線であることにも注目だ。

新シーズンが開幕したUEFAチャンピオンズリーグ。アンセムの歌詞の意味を知り、一緒に歌ってみてはいかがだろうか。

▶UEFAチャンピオンズリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

誰でも簡単!DAZN(ダゾーン)を見る方法とは?

まずは『DAZN』の登録ページに行き、「 1ヶ月間の無料体験を始める 」をクリックしよう。

DAZN_キャプチャー

「アカウントの作成」が表示されたら、以下の3つを記入しよう。

・名前
・メールアドレス
・パスワード

3つの項目を記入すれば完了だ。「次のステップへ」をクリックしよう。

B_dazn2

残るのは「支払い情報」だけ。

ここでは……

・クレジットカード

または

・デビットカード

こちらの情報を登録しよう。(最初の1ヶ月は無料!)

C_dazn3

これで登録はすべて完了!DAZNの公式ページに行き、好きな試合を見てみよう。

▶UEFAチャンピオンズリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
名将カペッロ氏が明言「インテルは100%、ユヴェントスのライバルになる」
次の記事:
横浜FM、ブラジル人FWを期限付き移籍で獲得内定 「この挑戦に全力を尽くしたい」
次の記事:
アーセナル、ハメス獲得へ? エジルの代役か
次の記事:
鹿島が2019シーズンの背番号を発表…10番は昨季ベストヤングプレーヤー賞の安部裕葵に
次の記事:
リヴァプール、守備陣に故障者続出…20歳のサイドバックも最大で4週間の離脱へ
閉じる