ニュース ライブスコア
日本

U-17女子W杯直前、楠瀬監督が辞任。田嶋会長「女子職員への不適切な行為があった」

17:09 JST 2018/11/01
2018-11-01-JFA-tashima.jpg
U-17日本女子代表楠瀬直木監督が辞任した。

日本サッカー協会(JFA)は11月1日、U-17日本女子代表監督・楠瀬直木氏の辞任を発表した。会見に臨んだJFA会長の田嶋幸三氏は、辞任理由を『楠瀬氏による女性職員に対しての不適切な行為があった』として、両者にヒアリングを行い楠瀬氏からの辞表を受理した。

セクハラ行為があったのかという記者からの質問に対し、須原清貴JFA専務理事は「弁護士と相談の上、セクハラとは断じることのできない行為」とし、解任ではなく「楠瀬氏本人の反省を考慮」し辞表を受理したと説明した。なお当該職員の名前は、プライバシー保護のため発表されていない。

13日にウルグアイで開幕するU-17女子ワールドカップは、池田太U-18日本女子代表監督が代行することも合わせて発表された。

U-17女子代表は2大会ぶりの世界女王を目指し、10月25日に代表メンバーを発表、1日にJヴィレッジで合宿をスタートしたばかり。初戦は13日、U-17ブラジル女子代表と戦うことになる。

取材・文=池田タツ

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ