サッカー日本代表最新メンバー|5月・6月のW杯アジア2次予選、国際親善試合の招集リスト

最終更新
(C)Getty Images

日本サッカー協会(JFA)は20日、FIFAワールドカップ(W杯)カタール2022アジア2次予選、キリンチャレンジカップ2021に臨む日本代表メンバーを発表した。

森保一監督率いる日本代表は、5月28日のミャンマー代表戦(W杯予選)を皮切りに、ジャマイカ代表戦 U-24日本代表戦(6月3日、チャリティマッチ)、タジキスタン代表戦(同7日、W杯予選)、セルビア代表戦(同11日、国際親善試合)、キルギス代表戦(同15日、W杯予選)を控えている。

28日のミャンマー戦はJリーグの日程と重なるため、欧州組のみの招集に。ミャンマー戦では五輪世代の久保建英や堂安律も招集。オーバーエイジ枠の吉田麻也、酒井宏樹、遠藤航はミャンマー戦後にU-24日本代表に合流することになる。

3月のモンゴル代表戦を14-0で制した日本は、2次予選5連勝中で最終予選進出に王手をかけている状況。6月の2次予選は消化試合になる可能性が高く、親善試合を含めて最終予選に向けた強化の機会を多く得ることになる。


サッカー日本代表|招集メンバー

今回発表されたメンバーは以下のとおり。☆はミャンマー戦招集、★はミャンマー戦後の試合招集

GK

川島永嗣(ストラスブール/フランス)☆★
シュミット・ダニエル(シント=トロイデンVV/ベルギー)☆★
中村航輔(ポルティモネンセ/ポルトガル)☆★
権田修一(清水エスパルス)★

DF

長友佑都(マルセイユ/フランス)☆★
吉田麻也(サンプドリア/イタリア)☆
酒井宏樹(マルセイユ/フランス)☆
室屋成(ハノーファー/ドイツ)☆★
植田直通(ニーム/フランス)☆★
中山雄太(ズウォレ/オランダ)☆
冨安健洋(ボローニャ/イタリア)☆
橋岡 大樹(シント=トロイデンVV/ベルギー)☆
菅原由勢(AZ/オランダ)☆
佐々木翔(サンフレッチェ広島)★
谷口彰悟(川崎フロンターレ)★
昌子源(ガンバ大阪)★
山根視来(川崎フロンターレ)★
中谷進之介(名古屋グランパス)★
小川諒也(FC東京)★

MF

原口元気(ハノーファー/ドイツ)☆★
遠藤航(シュトゥットガルト/ドイツ)☆
伊東純也(ヘンク/ベルギー)☆★
橋本拳人(ロストフ/ロシア)☆★
南野拓実(サウサンプトン/イングランド)☆★ ※クラブ事情のため離脱(6/12)
守田英正(サンタ・クララ/ポルトガル)☆★
鎌田大地(フランクフルト/ドイツ)☆★
板倉滉(フローニンゲン/オランダ)☆
三好康児(アントワープ/ベルギー)☆
遠藤渓太(ウニオン・ベルリン/ドイツ)☆
堂安律(ビーレフェルト/ドイツ)☆
久保建英(ヘタフェ/スペイン)☆
古橋亨梧(ヴィッセル神戸)★
川辺駿(サンフレッチェ広島)★
坂元達裕(セレッソ大阪)★

FW

大迫勇也(ブレーメン/ドイツ)☆★ ※負傷のため離脱(6/6)
浅野拓磨(未所属)☆★
オナイウ阿道(横浜F・マリノス)※追加招集(6/6)

監督

森保一


サッカー日本代表|最新情報

注目の一戦の最新情報は以下の通り。