S・ラモス、苦しみながら決勝進出に「白のDNAが最後まで戦うことを後押しする」

コメント()
Getty
レヴァンドフスキを完封したセルヒオ・ラモス。

レアル・マドリーのスペイン代表DFセルヒオ・ラモスは、3年連続でのチャンピオンズリーグ決勝進出を誇っている。

マドリーは1日、チャンピオンズリーグ準決勝セカンドレグでバイエルン・ミュンヘンと対戦。猛攻にさらされながら、ケイロール・ナバス、ラモスを中心とした守備で何とか耐え抜き、2試合合計4-3で決勝進出を決めた。

ラモスは『アンテナ3』のフラッシュインタビューで「レアル・マドリーはもう一度決勝に到達した。僕たちのタイトルを防衛するために」と話しつつ、試合を振り返っている。

「バイエルンはとんでもないチームだ。長年にわたって本当に手強いチームであることを示してきた……。彼らの方が、ポゼッション率が高く、僕たちは苦しむことになった。でも2試合を総合して見てみれば、全体的には僕たちの方が良かった。レアル・マドリーはキエフに赴くにふさわしい」

「白のDNAが最後まで戦うことを後押しする。僕たちは苦しみ抜けるチームだ。僕たちは、決勝進出に値したんだよ」

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
韓国が3連勝で首位通過! 主将ソン・フンミンが活躍、G大阪FWファン・ウィジョ弾などで中国との首位決戦制す
次の記事:
大迫勇也の状態に言及した森保監督、大幅メンバー変更で3連勝へ「1位突破がオーストラリアを避けるということではない」
次の記事:
「少しの間嫌いになるかもね」アンリ、親友ヴィエラとの指揮官として初対決に意気込む
次の記事:
Y・トゥーレが「ピケの10倍良い」と絶賛する選手は?ベスト11にはなんとアタッカー6人!
次の記事:
セリエAの人種差別問題、伊サッカー連盟会長が厳しい対応へ…“即座に試合中断”を検討
閉じる