J1残留争いは史上まれに見る大混戦。最も厳しい戦いを強いられるのは?

コメント()
©J.LEAGUE
混戦模様の残留争いを勝ち抜くのは?

終盤戦に入った2018シーズンの明治安田生命J1リーグ。注目の残留争いは残り4節となってもクラブ間の勝ち点差が肉薄しており、予断を許さない状況だ。混戦模様の残留争いを勝ち抜くのはどのクラブか。30試合を終えた現在の状況を整理する。

■残留が確定していないクラブ(10月31日時点)

6位:浦和レッズ(45・13)
7位:セレッソ大阪(44・3)
8位:清水エスパルス(43・6)
9位:ベガルタ仙台(42・-6)
10位:ガンバ大阪(39・-7)
11位:横浜F・マリノス(38・2)
12位:ヴィッセル神戸(37・-9)
13位:ジュビロ磐田(37・-11)
14位:湘南ベルマーレ(36・-5)
15位:名古屋グランパス(34・-6)
16位:サガン鳥栖(33・-7)
17位:柏レイソル(33・-8)
18位:V・ファーレン長崎(29・-17)

※カッコ内は勝ち点と得失点差

■残留争いは史上まれに見る大混戦

第30節を終えて残留を決めたのは5位・FC東京以上のわずか5チームと、今季のJ1は史上まれに見る大混戦となっている。特に降格圏に17位・柏から10位・G大阪までの勝ち点差はわずか6と、どのクラブも気を抜けない状況だ。

6位・浦和は次節、引き分け以上で残留が確定し、7位・C大阪(11/6の名古屋戦で勝利が条件)と8位・清水も、勝てば無条件で残留が決定する。9位・仙台も次の札幌戦で勝利すれば、16位・鳥栖以下のクラブの結果云々で確定するが、決まらなかった場合でも残り3試合で1ポイントでも奪えば残留を手にすることができる。

10位・G大阪から17位・柏は勝ち点6差の大混戦。G大阪は一時最下位に転落する苦しい状況も、宮本恒靖体制となってからはリーグ戦で7勝3分3敗。そして、現在6連勝中と絶好調だ。しかし、浦和戦を終えると湘南(11/10・ホーム)、長崎(11/24・ホーム)、柏(12/1・アウェイ)と、残留を争うライバルとの直接対決が控えており、一つも気を抜けない状況にある。

11位・横浜FMは、ルヴァンカップ決勝の敗戦から立ち直れるかが焦点となる。激戦から一週間でFC東京とのアウェイ戦に臨む。横浜FMもまた、G大阪と同様に長崎(11/10・アウェイ)、鳥栖(11/24・アウェイ)と残留を争う難敵との対戦が続く。

12位・神戸は3日に控える名古屋との残留争い直接対決を終えると、10日には鳥栖との大一番も控える。元スペイン代表のアンドレス・イニエスタとフェルナンド・トーレスのマッチアップにも注目だ。

13位・磐田は10月30日に延期分の第28節・湘南戦を戦い、1-0で勝利。7試合ぶりの白星を手にした。3日は2位・広島と対戦し、FC東京(11/10・アウェイ)、札幌(11/24・ホーム)、川崎F(12/1・アウェイ)と、厳しい上位戦が続く。14位・湘南も2日の清水戦を終えると、G大阪、浦和、名古屋といった難敵との戦いが控える。

1試合消化が少ない15位・名古屋は、ここから5試合を戦う。3日の神戸戦を終えると、中2日でC大阪戦、その後中3日で清水戦が続く過密日程をどう戦うかがカギとなりそう。リーグ最多失点を喫する守備の脆さの改善も急務だ。

16位・鳥栖は前節、仙台との打ち合いを制し、金明輝新体制初陣を飾った。今節の長崎との裏天王山は今後の残留争いの勢力図を占う大一番となる。10日にはイニエスタ擁する神戸戦を戦い、24日は横浜FM戦、最終節は難敵・鹿島との一戦が控える。

17位・柏は、残り4試合で厳しいカードが組まれている。3日は首位の川崎Fと、6日には3位・鹿島との上位戦が続く。さらには24日にC大阪戦、12月1日の最終節ではG大阪戦が控える。まずは、川崎F戦での勝ち点3奪取へ、総力戦で挑む。

最下位の長崎は、17位・柏と勝ち点4差となり、残留へ向けて黄信号が灯っている。4日の16位・鳥栖との下位直接対決のあとは、10日に横浜FM、24日にG大阪、12月1日に清水との対戦が控える。残留圏まで5ポイントと非常に厳しい状況だが、昨季J2終盤戦で見せた驚異の追い上げの再現を目指す。

まったく予測がつかない今季のJ1残留争い。J2ではJ1クラブライセンスを持たないFC町田ゼルビアが上位に位置しており、その動向も気になるところ。残り4試合、生き残りを懸けた熾烈なバトルに注目だ。

■J1第31節 試合日程

10/31(水)
19:00 鹿島 1-0 C大阪(カシマ)

11/2(金)
19:00 湘南vs清水(BMWス)

11/3(土)
14:00 川崎Fvs柏(等々力)
14:00 横浜FMvsFC東京(日産ス)
14:00 磐田vs広島(ヤマハ)
14:00 名古屋vs神戸(豊田ス)
16:00 浦和vsG大阪(埼玉)

11/4(日)
14:00 札幌vs仙台(札幌ド)
16:00 鳥栖vs長崎(ベアスタ)

優勝&残留を占う大一番!川崎Fvs柏を無料配信!
J1第31節の試合日程・放送予定・見どころはこちらから!

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる