GKカシージャ、レアルで出番がなく自由移籍でリーズへ移籍…契約は2023年までの4年半

コメント()
Getty Images
レアル・マドリーで出番のないGKカシージャ、4年半の契約でリーズへ新天地を求めることになった。

レアル・マドリーの元スペイン代表GKキコ・カシージャが、イングランド2部リーズに4年半の契約で加わることになった。

今シーズンからベルギー代表GKティボー・クルトワが加わり、コスタリカ代表GKケイラー・ナバス、元指揮官ジネディーヌの愛息子、ルカ・ジダンとのポジション争いを展開していたGKカシージャ。だが今季は出場機会がなく、カシージャはレアル・マドリーとの契約期間中でありながら無償譲渡の形でリーズに自由移籍で新天地を求めることになった。

1986年生まれのカシージャはレアル・マドリーの下部組織育ちながら移籍先のエスパニョールで頭角を現し、2014年にはスペイン代表デビューも飾った。2015年にレアル・マドリーのトップチームに復帰すると、直近2シーズンはリーグ戦でいずれも10試合以上出場していた。

だが前述のとおりクルトワの加入で出番が激減。カシージャはマルセロ・ビエルサ率いるイングランド2部リーズで再スタートを切る。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる