G大阪MF泉澤仁が東京Vへ期限付き移籍…今季J1リーグ戦3試合に出場

コメント()
(C)J.LEAGUE
ガンバ大阪のMF泉澤仁が東京ヴェルディへ期限付き移籍する。

ガンバ大阪は25日、MF泉澤仁が東京ヴェルディへ期限付き移籍することを発表した。期限付き移籍期間は、2019年1月31日まで。なお、G大阪と対戦する公式戦に出場することができない契約となっている。

泉澤は千葉県出身の26歳。2014年に大宮アルディージャへ加入し、2015年はJ2リーグ戦41試合に出場して7得点を記録するなど、チームのJ2優勝および1年でのJ1復帰に貢献した。

2017年にG大阪へ完全移籍で加入。今季は、J1リーグ戦では3試合の出場にとどまり、G大阪U-23としてJ3リーグ戦8試合に出場して2得点を記録していた。

泉澤はG大阪の公式サイトを通じて、「G大阪に加入してきて、サポーター・ファンの皆様の温かい応援がとても嬉しかったです。本当に有難うございました」 とコメントしている。

Goal_worldcup_article_banner

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
セリエAの人種差別問題、伊サッカー連盟会長が厳しい対応へ…“即座に試合中断”を検討
次の記事:
アーセナルにこだます“不協和音”…敏腕スカウトが上層部と軋轢で退団か
次の記事:
「これからもPSGとともに…」カバーニ、チェルシー行きが報じられるもフランスで幸せと強調
次の記事:
“ヴェンゲルの子供達”による指揮官対決!ヴィエラ、盟友アンリとの対戦に「奇妙な感覚」
次の記事:
CLベスト16で対戦する蘇ったマンチェスター・Uを警戒も…カバーニが自信「僕たちだって良くなっている」
閉じる