FIFAがプスカシュ賞の10候補を発表…ベイル&C・ロナウドのオーバーヘッドやパヴァールのボレーが選出

コメント()
Getty/Goal
9月24日にプスカシュ賞の受賞者が発表される。

国際サッカー連盟(FIFA)は3日、2018年のFIFAプスカシュ賞の10候補を発表した。

この1年間の最優秀ゴールを挙げた選手に贈られるプスカシュ賞は、地域、年齢、性別問わず選出されるため、無名選手にスポットが当てられる場でもある。なお、前年は当時アーセナルに所属していたオリヴィエ・ジルーが受賞した。

チャンピオンズリーグ決勝の大舞台で生まれたレアル・マドリーのギャレス・ベイルのオーバーヘッドシュート、レアル・マドリー時代に現所属先のユヴェントス相手に叩き込んだクリスティアーノ・ロナウドのオーバヘッドシュート、ワールドカップのベストゴールにも選出されたバンジャマン・パヴァールのボレーシュートなどが候補に挙がる。ファン投票により選出された受賞者は、9月24日にロンドンで行われる授賞式で発表される。

2018年FIFAプスカシュ賞の候補は以下の通り。

ギャレス・ベイル(レアル・マドリー対リヴァプール)
デニス・チェリシェフ(ロシア対クロアチア)
ラザロス・フリストドゥロプーロス(AEKアテネ対オリンピアコス)
クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー対ユヴェントス)
ジョルジャン・デ・アラスカエータ(クルゼイロ対アメリカ・ミネイロ)
ライリー・マッグリー(ニューカッスル・ジェッツ対メルボルン・シティ)
リオネル・メッシ(アルゼンチン対ナイジェリア)
バンジャマン・パヴァール(フランス対アルゼンチン)
リカルド・クアレスマ(ポルトガル対イラン)
モハメド・サラー(リヴァプール対エヴァートン)

▶リーガ・エスパニョーラ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
アラベス、乾貴士を買い取りオプション付きのレンタル移籍で獲得か
次の記事:
ファン・ダイク、指揮官との100億超え移籍金についての会話を明かす…救われたクロップの言葉とは?
次の記事:
ムバッペ、レアル・マドリー移籍を否定せず「フットボールの世界では何が起こるかわからない」
次の記事:
コウチーニョ獲得へチェルシーがバルセロナに接触…移籍金として140億円を準備か
次の記事:
難敵ライプツィヒを下したドルトムント、首位キープに指揮官も満足
閉じる