CL三連覇でレアル退団のジダン、コパ敗退直後から辞任希望していた…西メデイア「続ける力ないと訴えた」

コメント()
getty Images

昨季にチャンピオンズリーグ(CL)三連覇を達成してレアル・マドリー監督を辞任したジネディーヌ・ジダン氏だが、シーズンが終わる前から退団を希望していたという。スペイン『マルカ』が報じている。

CL三連覇の直後にレアル・マドリー退団を発表して優秀の美を飾ったジダン氏だが、レアル・マドリー指揮官として過ごす日々に大きな消耗を感じていたようだ。

昨季、リーガでは序盤からつまずき、コパ・デル・レイでは準々決勝でレガネスに敗退するなど苦戦続きだったレアル・マドリーだが、『マルカ』曰くジダン氏は、コパ敗退直後に辞任の意思をクラブ上層部に伝えたという。

ジダン監督はフロレンティーノ・ペレス会長とホセ・アンヘル・サンチェスGD(ゼネラルディレクター)に対して、もうチームを指揮し続ける力が残っていないと辞任を容認するよう訴えた模様。だがペレス会長とサンチェスGDの説得により、何とか思いとどまったとのことだ。

なおジダン監督は現在、成績不振のマンチェスター・ユナイテッド指揮官に就任する可能性が噂されている。

▶リーガ・エスパニョーラ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
バロテッリと酒井宏がチームメイトに! マルセイユが獲得を公式発表
次の記事:
ユヴェントス、ダルミアン獲得は断念か…カギとなる25歳MFが退団を拒否
次の記事:
搭乗飛行機行方不明のサラに元ナント指揮官ラニエリが祈り「サッカー界が団結するとき」
次の記事:
柴崎岳、準々決勝で対戦するベトナムを警戒「ここまで上がってくるだけの力がある」
次の記事:
「チャレンジャー精神で臨む」森保監督、ベトナム代表を高評価。「明日も厳しい試合になる」
閉じる