C大阪MF山村和也が左中手骨骨折で離脱…全治2カ月で今季絶望か

コメント()
©J LEAGUE
相次ぐ負傷者に悩むC大阪、MF山村和也までも離脱することになった。

セレッソ大阪は12日、MF山村和也の負傷状況を発表した。

クラブによると、同選手は10月5日のトレーニング中に負傷したが、翌日に行われたガンバ大阪とのダービーにケガをおしてフル出場していた。その後、11日に手術を実施。左第3、第4中手骨骨折と診断され、全治まで2カ月を要する見込みとなった。

今季の明治安田生命J1リーグで8位につけているC大阪は、チームの大黒柱であるFW杉本健勇の負傷離脱、FW柿谷曜一朗の体調不良による離脱に加え、ここまでリーグ戦21試合に出場しているMF山村和也まで欠く厳しいチーム事情となってしまった。

次節C大阪は20日に4位・FC東京とアウェイで対戦する。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
ナポリ戦までに“レヴァ2世”獲得を急ぐミラン、移籍金44億円とJ・マウリを提示か
次の記事:
マンチェスター・U、期待の生え抜きが契約延長! スールシャール「彼の前には明るい未来が広がっている」
次の記事:
豪州の戦いぶりに韓国紙が厳しい論調「4年前に比べてはるかに弱い。4強まで上がるかも不確実」
次の記事:
元イングランド代表A・コールが英2部ダービーに加入…元同僚ランパードとPL昇格へ
次の記事:
大迫所属ブレーメン、さらにアジア人選手を狙う?アジア杯視察中のSD「詳細明かせない」
閉じる