C大阪MF山村和也が左中手骨骨折で離脱…全治2カ月で今季絶望か

コメント()
相次ぐ負傷者に悩むC大阪、MF山村和也までも離脱することになった。

セレッソ大阪は12日、MF山村和也の負傷状況を発表した。

クラブによると、同選手は10月5日のトレーニング中に負傷したが、翌日に行われたガンバ大阪とのダービーにケガをおしてフル出場していた。その後、11日に手術を実施。左第3、第4中手骨骨折と診断され、全治まで2カ月を要する見込みとなった。

今季の明治安田生命J1リーグで8位につけているC大阪は、チームの大黒柱であるFW杉本健勇の負傷離脱、FW柿谷曜一朗の体調不良による離脱に加え、ここまでリーグ戦21試合に出場しているMF山村和也まで欠く厳しいチーム事情となってしまった。

次節C大阪は20日に4位・FC東京とアウェイで対戦する。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
「プレッシャー?そのうち感じるかもね」ヘルタの19歳新鋭A・マイアーが明かすここまでの歩み/独占インタビュー
次の記事:
マルキージオが考える監督に向かない選手とは?「ボヌッチなら信じるけど…」
次の記事:
ダービーで失策の19歳ドンナルンマに元伊代表GKがエール「敗北は人を謙虚にする」
次の記事:
今季絶望...清水FWクリスランが右膝前十字靭帯損傷で全治8カ月と診断
次の記事:
「メッシなしでも競争力はある」バルセロナ会長がCL、クラシコを控えるチームを鼓舞
閉じる