C・ロナウドの7番継ぐマリアーノ「誇りに思うが、最も重要なことではない」

コメント()
Getty Images
リヨンから復帰したFWが栄光の番号を背に。

レアル・マドリーに復帰したFWマリアーノ・ディアスが7番を着用することについて語っている。

昨夏にレアル・マドリーを離れ、リーグ・アンのリヨンに800万ユーロ(当時約10億円)で加入したマリアーノ。フランスの地で1年目から公式戦48試合で21ゴール、7アシストを記録するなど主力として活躍した。すると、レアルは3000万ユーロ(約39億円)程度の移籍金でリヨンからマリアーノを買い戻したと発表。

さらに、ユヴェントスへと去ったクリスティアーノ・ロナウドの着けていた7番が与えられることが明かされ、マリアーノはこのように話している。

「7番を着られることを誇りに思う。ただ、最も重要なことではない。レアル・マドリーに呼ばれたら、全力を尽くすだけだ。僕に興味を示してくれたセビージャにも感謝している。(ジュレン)ロペテギは僕が復帰を決断した理由の一人でもある。彼とは話し、僕が重要な存在になると言ってくれた」

マリアーノは前線の貴重なオプションとして重要な役割を担うことが期待される。一方、エースの去ったリヨンは後釜としてセルティックからムサ・デンベレを獲得したことを発表している。

▶リーガ・エスパニョーラ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
アンデルレヒトがMFジュリを獲得…ライバル出現も森岡亮太は「残留希望」か
次の記事:
3戦を振り返る森保監督「僕が言ったことだけでなく」…メディアにもオープンな姿勢を求める
次の記事:
ヴァイグルを強く求めるPSG指揮官トゥヘル「依然として興味深い選手」
次の記事:
森保監督、次戦先発は「ギリギリまで悩む」。サウジへは警戒感示す「アジアでもトップクラス」
次の記事:
札幌と広島が参加のJリーグアジアチャレンジinタイ、DAZNで全試合ライブ配信!
閉じる