C・ロナウドの移籍は不可避か…代理人メンデス氏もクラブ側に退団の意志を伝え調整中

コメント()
Getty Images
C・ロナウドの移籍話が加速化しつつある状況下、代理人が退団に向けてクラブ側と調整していることを明かした

クリスティアーノ・ロナウドのレアル・マドリー退団報道がここのところ加熱してるが、代理人ホルヘ・メンデス氏もその動きを認めており、移籍は現実味を帯びているようだ。

スペイン『マルカ』を始め、複数の現地メディアはC・ロナウドの代理人を務める、メンデス氏の言葉を報じている。

「クリスティアーノがもしマドリーを去ることになったら、それは彼にとって素晴らしいチャレンジの始まりとなるだろう。彼は心の中で、マドリーに対して永遠に感謝し続けることになる」

メンデス氏はすでにC・ロナウドの退団に向けて動いていることを明言。フロレンティーノ・ペレス会長ら、クラブ側と現地時間4日夜に接触し、退団の意志があることを伝えて調整を進めているという。

これまで、C・ロナウドには今夏の移籍話が取りざたされ、すでにユヴェントス行きが合意に至っているとの報道もある。09-10シーズンからレアル・マドリーでプレーしてきたC・ロナウド。ユヴェントス移籍に向けた動きが活発化しており、18-19シーズンからセリエAが主戦場となる可能性は十分にあるようだ。

Goal_worldcup_article_banner

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

次の記事:
クルトワに続き、ナバスも負傷で離脱…大一番セビージャ戦でルカ・ジダンが先発か
次の記事:
またしてもプレミアから中国に流出か…アルナウトビッチの広州恒大行きが浮上
次の記事:
国王杯準々決勝の組み合わせが決定…5連覇を目指すバルセロナはセビージャと激突
次の記事:
香川真司の去就もついに決定?ドルトムントSD、戦力整理について「話を進めているところ」
次の記事:
日本が参戦するコパ・アメリカのポット分けが発表…組み合わせ抽選会は24日に開催予定
閉じる