ニュース ライブスコア
ラ リーガ

7年にわたってアトレティコを率いるシメオネ、さらなる契約延長を示唆!「もうすぐCEOと話す」

21:54 JST 2018/10/21
Diego Simeone Atletico Madrid La Liga 03102018

アトレティコ・マドリーのディエゴ・シメオネ監督が、同クラブとの契約を延長する可能性を示唆している。

2011年12月末からアトレティコを率い、チャンピオンズリーグ以外の可能な限りのタイトルをすべて獲得して、同クラブを欧州を代表する一クラブにまで導いたシメオネ監督。現状、アトレティコとの契約は2020年までとなっているが、その契約を延長する可能性を否定しなかった。

シメオネ監督は20日に行われたリーガ・エスパニョーラ第9節ビジャレアル(1−1)戦を前にした会見で、契約延長について問われて次のようにコメントしていた。

「(アトレティコCEOの)ヒル・マリンとはずいぶんと長い間、一緒にランチをしていない。近い内にそうすることになるだろう。何かニュースがあれば報告させてもらうよ」

インテルやアルゼンチン代表を指揮する可能性について、「いつかそうなれば」と話し続けているシメオネ監督だが、そうなるのはまだまだ遠い未来のことなのかもしれない。

▶リーガ・エスパニョーラ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ