4強最後のチームはどっちだ?ロシア対クロアチアのスタメン発表…モドリッチら先発/W杯準々決勝

コメント()
(C)Getty Images
開催国ロシアが、クロアチアとの一戦を迎える。

ロシア・ワールドカップは7日、準々決勝でロシアとクロアチアが対戦する。試合に先立ち、両チームがスターティングメンバーを発表した。

ラウンド16でスペインとのPK戦を制し、「ロシア」としては史上初めて8強入りを果たしたロシア。「過去最低」とも言われていた中、全選手が労を惜しまず走り続け、今大会にサプライズを起こし続けている。

そんなロシアは、準々決勝から1人変更。デニス・チェリシェフが入り、守護神イゴール・アキンフェフはもちろん先発し、大会のスター候補アレクサンドル・ゴロビンもスタメンに名を連ねた。

対するクロアチアは、ラウンド16ではデンマークの堅守に苦しみPK戦までもつれ込んだが、GKダニエル・スバシッチが驚異的な反応を見せて3本ストップし、なんとか勝ち上がりを決めた。

20年ぶりの4強進出へ向け、クロアチアは前の試合から1人変更し、アンドレイ・クラマリッチを先発起用。主将ルカ・モドリッチ、イヴァン・ラキティッチはもちろんスタメン入りしている。

激戦必須の大一番、最後に笑うのはどちらのチームになるのだろうか。

両チームのスタメンは以下の通り。

◆ロシア
GK:アキンフェエフ
DF:フェルナンデス、クテポフ、イグナシェビッチ、クドリャショフ
MF:ゾブニン、クジャエフ、サメドフ、ゴロビン、チェリシェフ
FW:ジュバ

◆クロアチア
GK:スバシッチ
DF:ヴルサリコ、ロヴレン、ヴィダ、ストリニッチ
MF:ラキティッチ、モドリッチ、クラマリッチ
FW:レビッチ、ペリシッチ、マンジュキッチ

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

次の記事:
名将カペッロ氏が明言「インテルは100%、ユヴェントスのライバルになる」
次の記事:
横浜FM、ブラジル人FWを期限付き移籍で獲得内定 「この挑戦に全力を尽くしたい」
次の記事:
アーセナル、ハメス獲得へ? エジルの代役か
次の記事:
鹿島が2019シーズンの背番号を発表…10番は昨季ベストヤングプレーヤー賞の安部裕葵に
次の記事:
リヴァプール、守備陣に故障者続出…20歳のサイドバックも最大で4週間の離脱へ
閉じる