ニュース ライブスコア
FIFA ワールドカップ

3大会ぶりのW杯を控えるポーランド…指揮官がエース・レヴァンドフスキに絶対の信頼

11:25 JST 2018/06/19
Robert Lewandowski Poland 2018
ナバウカ監督は負傷が心配されるグリクの起用についての明言を避けた。

ポーランド代表のアダム・ナバウカ監督は、エースのロベルト・レヴァンドフスキの活躍に大きな期待を寄せた。

レヴァンドフスキは、2018FIFAワールドカップ・ロシア欧州予選で16ゴールをマークして3大会ぶりの本戦出場権獲得に貢献。所属するバイエルン・ミュンヘンでもその得点能力の高さを証明し、今では欧州屈指のストライカーとの呼び声が高い。2010年、2014年とW杯には縁のなかったものの、初の大舞台を迎える29歳の同選手に対し、ナバウカ監督は会見で全幅の信頼を口にした。

「多くの努力とプロ意識の高さが彼の計り知れないほどのタレント性を支えている。彼は世界のベストプレーヤーの1人で、ロベルトの歩んできたキャリアは、ほかの選手たちに模範を示した」

「彼は最高のキャプテンであり、最高の選手で、我々のスターだ。しかし、我々は最も肝心なチームとして戦えるように努めている。全選手がそれぞれの役割を持って、チームのために貢献する」

また、大会直前になって負傷した守備の要、カリム・グリクについて「彼は深刻なケガを負った。正直、彼が初戦でプレーできるかはわからない。しかし、我々にはほかのオプションがある」と出場可否の明言を避けたが、代わりに起用できる選手の準備はできていると明かした。

グループHに入り、日本代表と第3戦で対戦するポーランド代表は、現地時間19日に初戦のセネガル代表戦を迎える。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ