28年ぶり4強のイングランド、勝負を決めたアリ「素晴らしい旅になっている。勝利をファンに捧ぐよ」

コメント()
Getty
イングランドは7日、ロシア・ワールドカップ準々決勝でスウェーデンを2-0と下した。デレ・アリは、パフォーマンスに納得していないとしつつ、勝利を喜んだ。

イングランドは7日、ロシア・ワールドカップ準々決勝でスウェーデンを2-0と下した。デレ・アリは、自身のパフォーマンスに納得していないとしつつ、勝利を喜んでいる。

コロンビアとのPK戦までもつれ込んだ死闘を制し、8強入りを決めたイングランド。堅守を誇るスウェーデンとの一戦では、前半のうちに得意のセットプレーからハリー・マグワイアが決めてリードを奪うと、後半にデレ・アリが追加点を決めて勝負あり。28年ぶりの4強入りを決めた。

試合後、2点目を挙げたアリは英『BBC』に対し、勝利をファンに捧げたいと語った。

「僕らは共に懸命に働いた。僕らにとっても、子どもたちにとっても素晴らしい旅になっているね。偉大な成果であり、これをファンに捧げるよ。自分自身を信じ続けないとね」

「個人的には、僕はすべきパフォーマンスはできなかったと思う。でも、チームはソリッドだった。最初から最後まで試合をコントロールできたね。スウェーデンはすごくタフだから、2点を奪えたのは素晴らしいね」

これまで約30年近く、国民の大きな期待に応えることができなかったイングランドだが、ついに28年ぶりに4強進出を決めた。長い歴史の中で唯一の優勝である1966年大会以来、52年ぶりの頂点に立つことは出来るのだろうか。

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

次の記事:
大迫勇也、復帰のタイミングは?ブレーメン監督が本人からの報告を明かす「すべてオーケー」
次の記事:
豪メディアが森保一監督の発言に注目「日本は我々を恐れていない」ラウンド16で戦うF組2位に関心
次の記事:
神戸、元日本代表DF伊野波雅彦と契約を満了…昨季はリーグ戦10試合に出場
次の記事:
エジルとの不仲が報じられるも…エメリは自身の哲学を主張「摩擦がチームをより良くする」
次の記事:
チェルシー、イグアインのローン移籍で保有権を持つユーヴェと合意か…45億円の買取OP付き
閉じる