24年ぶりvs12年ぶり対決…スウェーデンvsイングランドを大手ブックメーカーはどう見る?

コメント()
Getty
準々決勝のスウェーデンとイングランド。大手ブックメーカーは、両国の力関係をどのように見ているのだろうか。

ロシア・ワールドカップは7月7日に大会21日目を迎える。21日目は、準々決勝でスウェーデンとイングランドが対戦する。大手ブックメーカーは、両国の力関係をどのように見ているのだろうか。

ラウンド16で、スウェーデンはスイスと対戦。ともに好機を生かしきれない時間が長く続いたが、後半にエミル・フォルシュベリが貴重な1点を挙げ、そのまま守りきり24年ぶりのベスト8入りを決めた。一方のイングランドはコロンビアと対戦した。イングランドがPKで先制するもコロンビアが追いついた。延長戦でも決着せず、PK戦の末にイングランドが勝利を収め、12年ぶりにベスト8進出を果たした。

気になるオッズだが、7月6日現在『bet365』、『ウィリアム・ヒル』、『dabblebet』ともにイングランドの有利を予想。3社ともにイングランドの勝利に「1.9倍」というオッズを付けている。

一方のスウェーデンの勝利は『bet365』が「4.8倍」、『ウィリアム・ヒル』と『dabblebet』は「4.5倍」というオッズを付けている。

下馬評どおりイングランドが白星を手にして準決勝に駒を進めるのか。それとも、スウェーデンが予想を覆してイングランドを撃破するか。スウェーデンvsイングランドは、日本時間7月7日23時にキックオフを迎える。

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

次の記事:
神戸、元日本代表DF伊野波雅彦と契約を満了…昨季はリーグ戦10試合に出場
次の記事:
エジルとの不仲が報じられるも…エメリは自身の哲学を主張「摩擦がチームをより良くする」
次の記事:
チェルシー、イグアインのローン移籍で保有権を持つユーヴェと合意か…45億円の買取OP付き
次の記事:
元Jリーガーのドゥンビアが値千金同点弾…アウェーGでアトレティコを上回り、ジローナが国王杯8強へ
次の記事:
中島翔哉にカタール王者への移籍話が急浮上?「すでにクラブ間合意」とポルトガルで報道
閉じる