20歳で日本代表招集も地に足をつける堂安律「ムバッペに刺激をもらった」

コメント()
(c)Tomoo Aoyama
日本代表MF堂安律が5日の練習後、現在の心境を語った。

フローニンゲンのMF堂安律が5日に行われた日本代表の練習後、報道陣の取材に応対した。

フローニンゲンの中心として活躍する堂安は、20歳ながらもフル代表に初招集された。この日は日本代表の背番号が発表され、堂安は21番を付けることが決まっている。背番号について、堂安は「今日の練習が終わって気づきました(笑)。ああ、そうなんやって。初めてですね」とコメント。二桁の番号であることに関しては、「もちろんいい番号もらえれば最高でしたけど、ただ、21番でもいい選手がいるなって思わせたいなと思います」と語りつつ、将来的にエース番号の10番をつけたいか問われると、「目指せるなら。そういう発言は結果を残してからしたいですね」と冷静に回答した。

また、ロシア・ワールドカップや同大会での日本代表を外から見ていた感想として、「すごい感動を与えてもらって、やはり自分自身、何してるんだって思わせてもらった。ただそれ以上に、同い年(1998年生まれ)のムバッペやイ・スンウたちの方が刺激はもらいましたし、彼らが10番をつけている姿を見て、技術だけじゃなくメンタル的にも素晴らしい選手だなっていうのは思わされました」と同世代の選手を称賛した。また、プレースタイルがリオネル・メッシに近いのではないかと問われると、「いやあ、メッシはちょっと求めすぎなんで(笑)。メッシに追いつけるように頑張ります」と冷静にかわした。

日本代表は今回のキリンチャレンジカップでチリ代表(7日/札幌ドーム)、コスタリカ代表(11日/パナソニックスタジアム吹田)と対戦。オランダで成長を続ける堂安がサムライブルーでインパクトを残せるかにも注目だ。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
「勝つ、次に進むことがすごく大事」酒井宏樹が苦しみながらのサウジ戦勝利を評価
次の記事:
「前線にとって楽しい試合ではなかったけれど…」武藤嘉紀、守備に奔走もサウジ戦の勝利に満足
次の記事:
防戦一方、サウジの息の根を止められなかった日本。問われる森保監督のマネジメント
次の記事:
サウジに苦戦も結果が出たことに満足の柴崎岳「意識を統一して戦えたことは収穫」
次の記事:
日本を勝利に導いた20歳冨安健洋に伊紙も賛辞「GKが何もできない豪快なヘッド」
閉じる