鳥栖、FWフェルナンド・トーレスが契約を更新「みんなで頑張ると最強になる!」

コメント()
©J.LEAGUE

サガン鳥栖は13日、元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスと2019シーズンの契約を更新したことを発表した。

現在34歳のトーレスは、アトレティコ・マドリー、リヴァプール、チェルシー、ミランなどのビッグクラブでプレーした後、昨年7月に鳥栖に加入した。昨季の明治安田生命J1リーグでは17試合に出場して3得点を記録している。

トーレスはクラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントを残した。

「チャレンジいっぱいの新しいシーズンが始まりました。とても楽しみにしています。皆様の熱い支援をこころからお待ちしています。Todos juntos somos más fuertes! 『みんなで頑張ると最強になる!』」

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
“MCN”揃い踏み!PSG、クラブ記録に並ぶ9-0の圧勝…首位独走で2位とは13ポイント差に/リーグ・アン第21節
次の記事:
乾貴士、アラベス移籍が決定か…バスク公営放送が報じる
次の記事:
仏1部デビューを飾った昌子源、トゥールーズ初先発で残したスタッツとは?
次の記事:
無観客処分も、子供12000人を招待!インテル、“いつもと違う”ホームでスコアレス/セリエA第20節
次の記事:
昌子源が仏1部デビュー!落ち着いたプレーでトゥールーズの3試合ぶり勝利に貢献…味方をなだめる場面も/リーグ・アン第21節
閉じる