鳥栖、豊田陽平と10年目のシーズンへ契約を更新!昨季途中に蔚山現代から復帰

コメント()
©J.LEAGUE

サガン鳥栖は11日、FW豊田陽平と2019シーズンの契約を更新したことを発表した。

現在33歳の豊田は、星稜高校から名古屋グランパスエイト(現グランパス)に加入。モンテディオ山形や京都サンガF.C.への期限付き移籍を経て、2010年に期限付き移籍で鳥栖へ加入する。加入1年目から鳥栖の主力に定着し、2016年まで7年連続の二桁得点を記録した。2018シーズンを前に韓国の蔚山現代FCへ期限付き移籍するも、昨年6月には鳥栖へ復帰していた。昨季の明治安田生命J1リーグでは8試合に出場。

豊田は鳥栖を通じて「一緒に戦った功労選手に敬意を。これから共に戦う選手に歓声を」とコメントしている。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
デュッセルドルフ、敵地で貴重な勝ち点3…宇佐美と交代のFWが決勝点
次の記事:
長谷部フル出場のフランクフルト、魅惑のトリオが揃い踏みで後半戦3発白星スタート
次の記事:
高まる競争力。誰が出るか分からない状態…遠藤航「スタメンを固定している感じではない」
次の記事:
アンチェロッティ、選手ジダンの影響力を語る「彼がいたから実践するプレースタイルを変えた」
次の記事:
ウズベク戦で自信を手にした伊東純也。サウジ戦でも「攻撃のところで違いを見せたい」
閉じる