ニュース ライブスコア
明治安田生命J1リーグ

韓国代表MFチョン・ウヨン「たくさん悩みました」…神戸からカタールへ移籍

11:51 JST 2018/06/30
2018-06-30-korea-JUNG Woo Young
ヴィッセル神戸のMFチョン・ウヨンがカタールのアル・サッドへ移籍する。

ヴィッセル神戸は30日、MFチョン・ウヨンがアル・サッド(カタール)へ完全移籍することを発表した。

チョン・ウヨンは韓国出身の28歳。2011年に京都サンガF.C.の一員としてJリーグデビューを果たす。2013年はジュビロ磐田、2014年から神戸、2016年から重慶力帆FC(中国)でプレー。今季は3年ぶりに神戸へ復帰していた。

また、韓国代表として2018FIFAワールドカップ・ロシアにも参加。グループF第3節・ドイツ戦ではフル出場し、2-0での勝利に貢献した。

チョン・ウヨンは神戸の公式サイトを通じて、「まずは、僕を応援してくれたファン、サポーターの皆さまに対して、あまりにも申し訳ない気持ちでいっぱいです。ヴィッセル神戸に来てから、歓迎していただいて、非常にうれしかったですし、常に応援してくれて感謝しています。移籍を決断するにあたって、たくさん悩みましたし、難しい選択でした。この期間本当に幸せでした。ありがとうございました」とコメントしている。

W杯終了後、スペイン代表MFアンドレス・イニエスタが加入する神戸は、明治安田生命J1リーグで6位に位置している。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ