開幕戦で途中出場からMOMのチェリシェフ「感情を表す言葉が見つからない」

コメント()
MLADEN ANTONOV/AFP/Getty Images
サウジアラビア戦で途中出場から2ゴールを挙げたチェリシェフ。

ロシア・ワールドカップ開幕戦を白星で飾ったロシア代表。サウジアラビア戦でマン・オブ・ザ・マッチに輝いたデニス・チェリシェフが喜びを語っている。

アラン・ザゴエフの負傷で、前半から途中出場で入ったチェリシェフは「常に監督の決断を尊重しているし、怒ったりなどしていない。23人に入ったことが嬉しいし、このレベルを続けていきたい」とベンチスタートを振り返る。

チェリシェフは前半のうちに貴重な追加点を挙げると、試合終了間際には美しいミドルシュートで2点目をマーク。5-0の快勝に大きく貢献し、このように語っている。

「感情を表す言葉が見当たらない。チームの勝利を助けることができてとても嬉しい。僕もケガで苦しんできたからこそ、とても嬉しいよ。とにかくここでリラックスして止まるべきではないね」

なお、ロシアは19日に2戦目でエジプトと対戦する。

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
アンデルレヒトがMFジュリを獲得…ライバル出現も森岡亮太は「残留希望」か
次の記事:
3戦を振り返る森保監督「僕が言ったことだけでなく」…メディアにもオープンな姿勢を求める
次の記事:
ヴァイグルを強く求めるPSG指揮官トゥヘル「依然として興味深い選手」
次の記事:
森保監督、次戦先発は「ギリギリまで悩む」。サウジへは警戒感示す「アジアでもトップクラス」
次の記事:
札幌と広島が参加のJリーグアジアチャレンジinタイ、DAZNで全試合ライブ配信!
閉じる