逮捕のフランス代表主将GKロリスが謝罪…トッテナムのキャプテンはく奪? 新キャプテンは…

コメント()
(C)Getty Images
トッテナムのフランス代表GKウーゴ・ロリスが公式に謝罪した。

飲酒運転により一時逮捕されたトッテナムのフランス代表GKウーゴ・ロリスが謝罪した。トッテナムは、同選手からキャプテンの地位をはく奪するとみられている。

イギリス『BBC』などが伝えたところによれば、ロリスは24日の早朝にロンドン市内を運転している際、パトロール中の警察に止められた。その際に基準値を上回るアルコールが検出され、その場で逮捕されている。ロリスはすでに釈放されており、9月11日にウエストミンスターの裁判所に出廷する予定となっている。

トッテナム、そして今夏にロシア・ワールドカップを制したフランス代表の主将は、今回の件に関して、以下のように謝罪している。イギリス『ガーディアン』が伝えた。

「家族、クラブ、チームメイト、監督、すべてのサポーターに対して、今回のことを心から謝りたい。飲酒運転は決してあってはならないことで、全責任は私にあります。これは、決して私が模範として示すべき行動ではありませんでした」

なお、イギリス『デイリー・メール』などが伝えるところによれば、トッテナムはロリスからキャプテンの座をはく奪することを検討。その場合、新たにイングランド代表FWハリー・ケインが新キャプテンに就任するとみられる。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる