負傷交代の伊東純也、状況次第でウルグアイ戦も出場希望?「できるなら全力でやりたい」

コメント()
©Getty Images
2試合連続ゴールを決めた伊東純也がケガの状態を明かした。

日本代表は12日のキリンチャレンジカップ2018でパナマ代表に3-0で勝利。森保ジャパン発足後、2連勝を飾った。先発出場を果たした伊東純也は、9月のコスタリカ戦に続いて2試合連続ゴールを決めたが、後半途中に負傷交代を余儀なくされた。

2列目の右サイドに入った伊東は持ち味のスピードを生かした縦への突破で存在感を発揮。そして、1点リードで迎えた65分に南野拓実のシュートのこぼれ球に詰めてゴールを奪った。

「(南野)拓実の動きも見えてて、(原口)元気君から来た時にもうワンタッチで出そうと思って出して、シュートのこぼれに詰めてたら、こぼれてきたので、まあ一発で決めたかったですけど、結構コースなかったんで、まあラッキーな形でしたけど、ゴールできてよかったかなと思います」

新体制発足後の2試合で連続ゴールを記録したことは「良かった」と話しつつも、「それ以外の部分でもっと自分の持ち味を出せるところもあったと思う」と反省点も述べた。

ゴールを奪った伊東だったが79分にアクシデント。相手との接触で負傷してしまい横たわってしまいプレー続行不可能に。右足首を痛めて「明日(13日)に検査する」ということだ。本人は「何とも言えないですけど、自分的には大丈夫かなと。この後腫れたりしないようにしっかりケアしたい」とした。

ウルグアイ戦の出場は検査次第となった伊東。「まずいい準備をしてできるだけ痛みが引くように」と語ったが、「チャンスがあれば積極的にやりたい。できるなら全力でやりたいと思います」と、数少ないアピールの機会へ並々ならぬ意気込みを示した。

所属クラブの柏レイソルでは、J1リーグの残留争い真っ只中にいる。ケガの状況は、日本代表だけでなく、柏にとっても不安材料となりそうだ。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
ネイマールが右足を痛めて途中交代…トゥヘル「昨年の負傷と同じ右足だから心配」
次の記事:
セビージャがホームでバルセロナに2-0先勝…バルサの国王杯5連覇に黄信号/国王杯準々決勝
次の記事:
アグエロ弾でマンチェスター・Cが3部バートンに連勝…リーグカップ決勝進出/カラバオカップ準決勝
次の記事:
ミランが“レヴァ2世”ピョンテク獲得!移籍金は約44億円…イグアイン退団決定後に発表
次の記事:
バルセロナがアヤックスの逸材デ・ヨングを最大100億円超で獲得…合流は今季終了後に
閉じる