西野監督、ロシアでの激闘は「次のW杯につながる1ページか半ページを記せた」

コメント()
(C)Getty Images
西野朗監督が帰国会見でロシアW杯を振り返った。

日本サッカー協会(JFA)は5日、ロシア・ワールドカップを終えて帰国した日本代表の記者会見を開催。西野朗監督が出席した。

W杯開幕前は結果が出なかった日本代表だが、蓋を開けてみれば2大会ぶり3度目のベスト16入りを達成。グループリーグではFIFAランクで格上のコロンビアやセネガルと対等な戦いを演じることができた。さらに、史上初の8強入りに期待がかかったベスト16のベルギー戦では、一時2点を先行するなど、日本列島を沸かせる瞬間を多く作った。

日本代表の躍進を受けて、空港にはたくさんのファンが出迎え、大歓迎と労いの言葉を受けた。西野監督は「代表が海外で大会をやって帰ってくるとき、成果を上げた中で、たくさんの人に感動を与えられたことで迎えられるのは他のスポーツでも感じること。成果を挙げて戻れば歓迎されると思っていたし、期待に応えたいとチャレンジしてきました」とコメント。

「今日、たくさんの方に出迎えられましたが、十分大きな成果を挙げたわけではない。本当に最大、最高のチャレンジを出した選手たちの姿がロシアにあったため、結果だけではないところが伝わったと思う。次のW杯につながる1ページか半ページを記せたという気持ちがある。半分申し訳ないと思いながらも、今日のような出迎えはありがたいと思う」

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

閉じる