西野ジャパン、先発は大幅6人変更!ポーランド戦スタメン発表…ドロー以上で8年ぶり決勝T進出

コメント()
ポーランド代表戦に臨む日本代表のスターティングメンバーを発表した。

LIVEテキスト速報はこちら(28日23時~)

28日に行われるロシア・ワールドカップグループH最終節、ポーランド戦に臨む日本代表のスターティングメンバーが発表された。

引き分け以上で2大会ぶり3度目の決勝トーナメント進出が決まる日本代表。対するは2連敗を喫し、すでにグループリーグ敗退が決まっているポーランドだ。

西野朗監督は、ポーランド戦を「非常にデリケートな3戦目」と位置づけ、「他会場は気にしたくない。決して崩せない相手ではない。しっかりと選手のコンセプトを統一して、ボールと人が動く日本らしいクイックネスを見せたい」とあくまでも勝利を目指すことを明言した。

香川真司が「ありのままぶつけるだけ。もう恐れることはないので、勝つことを信じ切ってやりたい」と語れば、柴崎岳も「決して引き分け狙いではなくて、勝利を目指してやっていくこと。引きの姿勢で迎えるわけにはいかない」と、グループリーグ2勝目へ並々ならぬ闘志を見せた。

日本は引き分け以上でもう1試合のセネガルvsコロンビアの結果に関係なく決勝トーナメント進出が決まる。仮に敗れた場合は、セネガルvsコロンビアでセネガルが勝利すれば2位で突破が決定、コロンビアが勝利すれば、セネガルと得失点差などで2位を争うこととなる。逆にセネガルとコロンビアが引き分けた場合は、得失点差でコロンビアを下回り日本の敗退が決定する。

日本はセネガル戦から先発メンバーを大幅6人変更。長谷部誠、香川真司、大迫勇也らがベンチスタートとなり、武藤嘉紀、岡崎慎司が2トップを形成。2列目に柴崎岳、山口蛍、酒井高徳、宇佐美貴史が入るものと見られる。最終ラインには昌子源に代わり槙野智章が入った。

日本中が注目する運命の最終戦は、23時にいよいよキックオフを迎える。

【日本代表 スターティングメンバー】

GK
1 川島永嗣(メス/フランス)

DF
5 長友佑都(ガラタサライ/トルコ)
19 酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
20 槙野智章(浦和レッズ)
22 吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)

MF
7 柴崎岳(ヘタフェ/スペイン)
11 宇佐美貴史(デュッセルドルフ/ドイツ)
16 山口蛍(セレッソ大阪)
21 酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ)

FW
9 岡崎慎司(レスター/イングランド)
13 武藤嘉紀(マインツ/ドイツ)

【日本代表 控えメンバー】

GK
12 東口順昭(ガンバ大阪)
23 中村航輔(柏レイソル)

DF
2 植田直通(鹿島アントラーズ)
3 昌子源(鹿島アントラーズ)
6 遠藤航(浦和レッズ)

MF
4 本田圭佑(パチューカ/メキシコ)
8 原口元気(ハノーファー/ドイツ)
10 香川真司(ドルトムント/ドイツ)
14 乾貴士(ベティス/スペイン)
17 長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)
18 大島僚太(川崎フロンターレ)

FW
15 大迫勇也(ブレーメン/ドイツ)

LIVEテキスト速報はこちら(28日23時~)

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
ウーゴ・ヴィエイラがSNSで退団示唆…来季も横浜FMでプレーする?質問に「残念ながらそう思わない」
次の記事:
マンチェスター・シティDFコンパニ、戦友ハートを称える「彼はシティのレジェンドだ」
次の記事:
酒井&伊藤所属のHSVが監督交代を決断!新監督は元シュトゥットガルト指揮官に決定
次の記事:
キエッリーニ「偉大な監督が率いる王者」マンチェスター・Uとのビッグマッチに意欲
次の記事:
JFAがFIFAランク1位のベルギーとパートナーシップを締結!ロシアW杯では16強で対戦
閉じる