ニュース ライブスコア
セリエA

移籍金ゼロで新たな補強を狙うインテル、次のターゲットはポルトのメキシコ代表MFか

11:35 JST 2019/01/09
Hector Herrera Porto 2018-19
インテルは、フリーでの選手の獲得を狙っている。

インテルが今夏に向けて、コストゼロで新たな補強を狙っているようだ。イタリア紙『トゥット・スポルト』が7日、報じている。

インテルは現在、シーズン終了後にアトレティコ・マドリーとの契約を満了するDFディエゴ・ゴディンの獲得に向けて交渉を進めているが、来シーズンに向けて、新たな移籍金ゼロでの補強を検討していると伝えられている。

インテルが真剣に獲得を検討しているのは、ポルトに所属するメキシコ代表MFエクトル・エレーラ。1990年生まれの28歳で、2013年夏にパチューカからポルトに加入し、6年目のシーズンを送る。ローマも熱視線を送るメキシコ代表MFは、今シーズン終了後に所属先との契約満了を迎えるため、フリーでの移籍が可能になる。

なおインテルの新CEOジュゼッペ・マロッタ氏およびピエロ・アウジリオSD(スポーツディレクター)の計画はこれにとどまらない。中盤ではかねてより噂されているMFルカ・モドリッチの獲得を夢見ているほか、プレミアリーグ移籍を希望するMFイヴァン・ペリシッチの後釜候補を選定している。『コリエレ・デロ・スポルト』は、ウディネーゼの24歳MFロドリゴ・デ・パウルの名前を挙げている。セリエAで3年目を迎えたアルゼンチン人MFは今シーズン、すでに昨年の記録を上回る6ゴールを決め、アルゼンチン代表デビューも果たした。評価額は3000万ユーロ(約37億円)を超えるとみられるが、インテルの今後の動向は注目されるところだ。

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ