神戸GK前川黛也のHSVでの練習参加は「学ぶため」?現地紙で「面白いキャラ」と好印象

コメント()
(C)J.LEAGUE
HSVのトレーニンググランドに登場した神戸GK。加入の可能性は?

10日、ヴィッセル神戸のGK前川黛也がハンブルガーSV(HSV)のGKトレーニングに参加していることが明らかになった。しかし地元紙『ハンブルガー・モルゲンポスト』によると、元日本代表DFの酒井高徳やU-21日本代表MF伊藤達哉らの同僚になる可能性は低いという。

現在24歳の前川は今季のカップ戦で正守護神を務めると、明治安田生命J1リーグ第31節以降はリーグ戦でもゴールマウスを守り、4試合負けなしに貢献。今回のドイツ滞在については自身のツイッターで「ずっとドイツGKが好きで、大卒から留学して学びたい、こんなレベルの中でプレーしたいと思い、自ら飛び込みました!!!」と報告している。

10日の現地メディアによる報道では前川の練習参加は「トライアル」と移籍に向けたものとして伝えられていたが、『ハンブルガー・モルゲンポスト』によれば、同GKは「契約を結ぶためではなく、学ぶため」に訪れたという。また、酒井と同じ代理会社に所属しており、代理人が練習参加の希望を伝えたところHSV側がそれを受け入れたようだ。

一方で、同紙では前川は練習後にHSVのGKユリアン・ポラーズベックらにお辞儀など日本文化について説明し笑いを誘う模様も伝えられ、「このマエカワは面白いキャラだ」とも綴られている。ハンネス・ヴォルフ監督も、8日の練習について「スーパーな印象だよ。だから、『良かったらまた来てね』と言ったんだ」と話していたことも明かされた。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
“難敵”サウジを警戒するも…原口元気は大一番に向けて自信「いつも通り一番良い準備ができた」
次の記事:
「チャンスをしっかりと得点に…」予選で個人的な不満を募らせる南野拓実がサウジ戦へ意気込み
次の記事:
注意すべきは序盤の失点。サウジのスピードを封じ、原口、南野らアタッカー陣はサイドと裏を突けるか
次の記事:
韓国代表に痛手…負傷のキ・ソンヨンが残るアジアカップ欠場へ
次の記事:
堂安律はアヤックスにとって最適の補強?フローニンゲン指揮官と元アヤックスFWが絶賛
閉じる