神戸FW小川慶治朗、湘南に期限付き移籍「僕の売りである走力が躍進につながると確信している」

コメント()
©J.LEAGUE
湘南ベルマーレは8日、ヴィッセル神戸よりFW小川慶治朗が期限付き移籍で加入することを発表した。

湘南ベルマーレは8日、ヴィッセル神戸よりFW小川慶治朗が期限付き移籍で加入することを発表した。期限付き移籍間は2018シーズン終了までとなり、この間小川は、神戸と対戦するすべての公式戦に出場することができない。

兵庫県出身、25歳の小川は2005年から神戸ジュニアユースに所属し、U-18を経て2010年からトップチームでプレー。昨季は明治安田生命J1リーグで25試合に出場したが、今季は5試合の出場にとどまっていた。

神戸は、5月にスペイン代表のアンドレス・イニエスタが加入することを発表。元ドイツ代表のルーカス・ポドルスキとともに強力攻撃陣を形成し、悲願のリーグ制覇を目指している。一方で神戸一筋だった小川は、出場機会を求めて湘南へレンタルで加入することとなった。

期限付き移籍に伴い小川は、神戸の公式HPを通じて「ヴィッセル神戸ジュニアユース、ユースで育ちプロになり、クニさん(北本選手)の背中を見て育ってきたので、神戸一筋で活躍することは夢の一つでした。プロの世界で成功するため、とても悩みましたが、今回移籍することを決めました。J1のライバルとしてより良い成績をおさめるために頑張ります」とコメント。

移籍先の湘南を通じては「初めまして、この度ヴィッセル神戸より移籍して来ました小川慶治朗です。僕の売りである走力が、湘南ベルマーレの連動した動きにフィットしたときに、チームの躍進につながると確信しています!早くチームに馴染んでゴールに向かって走り続けますので、応援よろしくお願いします」と意気込みを語っている。

Goal_worldcup_article_banner

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

次の記事:
ユーヴェ指揮官、C・ロナウドのPK失敗に「実は朝の練習でも失敗だったんだ」
次の記事:
「数日前からイグアイン退団の雰囲気がある」ミラン監督代行がジェノア戦後に認める
次の記事:
昌子源が公式戦2試合連続フル出場…トゥールーズが延長PK戦を制しフランス杯16強進出
次の記事:
カタールからの関心も、中島翔哉の選択肢はあくまで欧州のみ…本人が明言
次の記事:
未だ行方不明のカーディフFW…古巣ナント指揮官ハリルも悲痛「最悪の事態だと思われる」
閉じる