神戸、松山工業高の大型GK伊藤元太の来季加入を発表

コメント()
©J.LEAGUE
松山工業高校のGK伊藤元太が神戸に新加入する。

ヴィッセル神戸は17日、松山工業高校GK伊藤元太が2019シーズンの新戦力として加入すると発表した。

愛媛県出身の伊藤は190cm/75kgの大型GK。2016年にはU-16日本代表候補に選出されている。神戸によると、「俊敏性を活かしたシュートストップとセービングなど守備範囲の広さ」を特徴とし、特に「ヴィッセル神戸のスタイルでもある、『ボールをつなぐ』ための足元の技術も高く攻撃の起点になれるプレーができる現代型GK」と獲得の意図を紹介している。

伊藤はクラブを通じ次の通りコメントを発表した。

「この度、松山工業高校から来シーズン加入することになりました、伊藤元太です。夢であったプロサッカー選手としてのキャリアをヴィッセル神戸という素晴らしいクラブで始められる事を大変嬉しく誇りに思います。ヴィッセル神戸には世界的な選手が所属していてトレーニングから成長できる素晴らしい環境があります。一分一秒を大事に過ごし、一日も早く試合に出て勝利に貢献することで、これまで支えてくださった指導者、仲間、そして家族、全ての方々に恩返しができるように頑張ります。よろしくお願い致します」

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる